Vol.25「TOKYO RAINBOW PRIDE 2018」を振り返って

TOKYO RAINBOW PRIDE 2018の当日の様子からHIV検査普及週間について

鳥居薬品 presents 「messenger」第25回目のOA。
messengerでは、HIVに関連する性差別や偏見のない世界を目指すため、HIV感染症は身近な病気であるということをより多くの方に知って頂き、HIVについての正しい知識を身に付けることができるよう、音楽を通じて継続的に情報をお届けいたします。
ジョー :
さてタイジさん。今回はタイジさんも演奏で参加した、GW中に代々木公園で開催された「東京レインボープライド2018」を振り返り、そして6月にあるHIV検査普及週間のお知らせをさせてもらいたいと思います。

タイジ :
そのような週間があるんですね!これは毎年あるものなんですか?

ジョー :
そうなんです。我々が知らなかっただけでございます(笑)

タイジ :
それに合わせて「東京レインボープライド」があったということですか?

ジョー :
そこへの序章的なことは当然あると思います!さて、タイジさんも演奏で参加された今年の「東京レインボープライド」なんですが、タイジさんは初めてだったんですか?

タイジ :
「東京レインボープライド」は初めてでした。

ジョー :
いかがでしたか?僕も最終日、会場に行かせていただきまして、タイジさんの演奏も観ましたし、会場をウロウロしてきました!

タイジ :
面白い人、たくさんいたでしょ!

ジョー :
いましたね〜〜、結構写真撮りましたよ!

タイジ :
やっぱり!?僕がびっくりしたのは、楽屋界隈に全身タイツがやたらといたことと、俺の出番のちょっと前には、明らかに2丁目からの刺客が来ていました(笑)。

ジョー :
来ていましたね〜(笑)。楽屋とかでの会話も面白いんですよね!

タイジ :
俺とか別物扱いされていて、逆にギクシャク〜みたいな(笑)

ジョー :
タイジくん、ノンケでしょ?みたいな感じがもしかしてありました?

タイジ :
ありました(笑)

ジョー :
タイジさんは演奏していてどうでしたか?

タイジ :
いつもと演奏は変わらないんですけど、何が変わっていたかといと、次の出番の人たちの雰囲気がいつもと明らかに違う、というところです。

ジョー :
そうですか(笑)僕が会場をウロウロしていて気づいたことは、家族連れが結構多いということで、小さい頃からこのようなイベントに来ているのはとってもいいなぁと思いました。

タイジ :
ほんとそうですよね!

ジョー :
それで僕はリスナーさんに捕まってですね、ジョーさん何か飯おごってやるという感じで来てくれまして、焼きそばでも食べながら缶ビールとか飲んだりして、最高の1日でした!

タイジ :
天気も良かったしね!

ジョー :
最高でございますよ!多分会場に行った方もいらっしゃると思いますが、何と言っても「東京レインボープライド2018」のメインイベントと言えます5月5日・6日の二日で、述べ14万人の方が来場しました。これは過去最高です!

タイジ :
すごっ!!

ジョー :
タイジさんが演奏したDAY2で、8万人。

タイジ :
8万人もいたんだ!すごいね!

ジョー :
タイジさん、パレード目撃しました?

タイジ :
しました!しました!ライブ終わってそのまんま小田原に走って行く途中、渋谷を走っている時に出くわしましたよ!

ジョー :
僕もパレード見かけたんですけど、パレードの交通整理を、このコーナーにも来ていただいたイージーさんがやっていて、あ!イージーさんだ!ってなったんですけど、
レインボウのフラッグと共に大行進したこのパレードの参加人数は7千人!こちらも過去最高でした!
それ以外でもプライドウィーク中に70くらいのイベントがあって、約5千人が来ているということで、合わせますと、述べ15万2千人の人が一週間に当たってこの会場、もしくはイベントに参加してくださったということでございます。

タイジ :
素晴らしいですね!

ジョー :
人数的に考えてもLGBTに関する偏見みたいなものがすごく下がったと思うし、コミュニティの中に同性愛者がいることを認識させられましたね!

タイジ :
なるほどね!でもそういうことだよね!

ジョー :
これ、来年以降もすごく楽しみになってきますね!タイジさん、また何かやりたいとかアイディアが出てくるんじゃないですか?

タイジ :
そうですね!面白かったですし、こういうのが人を集めていくことが大事だと思います。

ジョー :
タイジさんも言ってましたけど、メッセージ性が強いイベントって、みんなしかめ面になってしまうけど、それだと伝わるものも伝わりませんよね。
これも社会的なメッセージのあるイベントですが、ものすごく楽しい雰囲気とバカっぽい雰囲気で盛り上げていて、でもちゃんとビジネス側の人もちゃんと中にいる感じで、すごく良かったですね。見習うべきところはないだろうかって思いましたね。

タイジ :
そうだね。人々に何かを伝えていくやり方って、ここにお手本があったような感じがします。

ジョー :
今年の総入場者数はおよそ15万人だったそうで、LGBTに関しては、かなりボーダーがなくなりつつあるのかもしれないということですが、ただ、そうした偏見をなくすと同時に同性愛に関しては、HIV/エイズを撲滅していくという、大きな課題もあるわけでございます。
そこで実は、6月1日~7日、HIV検査普及週間で、東京都ではHIV検査普及週間に向けた普及啓発イベントとして渋谷駅 ハチ公前周辺で街頭キャンペーンを行ないます。
これは、色々な人がイベントやトークショーなどをやるのだと思います。

タイジ :
なるほど!

ジョー :
そこで検査が受けられたり、コンドーム配ったりするんじゃないでしょうか。
そして、6月1日から6月30日までは「東京都HIV検査・相談月間」でもあり、保健所で匿名・無料で検査が受けられます。
「匿名・無料」、ここ大事ですね!今まで少し引っかかっていて、どうしようか迷っている人たちは、愛する人のために、このタイミングで検査をしてみてはどうでしょうか!

タイジ :
本当ですね!ぜひぜひ!

ジョー :
この間、何かで「好きと愛の違い」みたいな問いがあって、「好きであることを信じることが愛」って答えていて、なるほど信じるってすごく大事なキーワードなのかなぁって思いました。
愛する人のために、何か一歩踏み出してあげることも大事だと思いますので、是非、このタイミングで保健所に行ったり、街頭キャンペーンとかで何か面白いイベントに出くわして興味を持っていただけたらと思います!よろしくお願いいたします!
タイジさん、どう?これ。

タイジ :
俺やったことないから、無料だったら行こうかな‥。

ジョー :
そうでしょ!僕は随分前ですけど受けたことがあるんですよ。血液検査と一緒に受けられるんでどうですか?って言われてやりました。僕の場合、大丈夫だったんですけど、受けると何かスッキリしました。検査自体は痛いとかはなく、たいしたことはなかったですね。
なので、皆さん、これを高いハードルと感じずに、この機会に受けてみてはいかがでしょうか!

Tokyo Rainbow Pride公式HP
https://tokyorainbowpride.com/



東京都福祉保健局<東京都 HIV 検査・相談月間>
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/kansen/aids/kensa_gekkan/whats_kensasodan_gekkan.html

This day’s select music
KILL THE KING/RAINBOW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA