Vol.6 コンドームの持つ意味

コンドームの持つ本当の役割とは

鳥居薬品 presents 「messenger」第6回目のOA。
messengerでは、HIVに関連する性差別や偏見のない世界を目指すため、HIV感染症は身近な病気であるということをより多くの方に知って頂き、HIVについての正しい知識を身に付けることができるよう、音楽を通じて継続的に情報をお届けいたします。
ジョー :
今週は、ゲストに相模ゴム工業株式会社の磯部仁沙(いそべみさ)さんにお越し頂きトークしていきます!磯部さん宜しくお願い致します!

磯部さん :
宜しくお願いいたします!

ジョー:
磯部さんなんですが、相模ゴム工業株式会社 ヘルスケア事業部 営業企画室 にてコンドームのマーケティングや商品企画、広報・PRを担当。
大学時代には同性愛やLGBTに関する研究をしていたそうです!
相模ゴムさんではエイズ予防財団の活動の支援やコンドームの無料配布などエイズ/HIVに関する啓発活動を積極的に行っております。
磯部さんは何故相模ゴム工業株式会社に入ろうと思ったんですか??

磯部さん :
私は転職で入社したのですが、どうせなら面白い仕事をしたいなと思って探していたら、相模ゴムの社訓が「おもしろ会社」なんですよ。それで実際調べていくと、作っている広告作品だったりとか、そもそもコンドームの仕事って面白いなと思って。

ジョー :
おれ磯部ちゃん好き!!

磯部さん :
ありがとうございます(笑)
それで、受けてみたら、最終面接が社長面接だったんですけど、ケニアで野生のキリンをみた話しかしなかったんです、私が。

タイジ :
ケニア行ったことあるんだねー(笑)

磯部さん :
はい、ケニアでミュージカルしてきたんですが(笑)そういう話をしていたら内定をもらいました。すごい面白い会社だなと。

ジョー :
すごい博打うちな会社ですねぇ(笑)

磯部さん :
それがまず一つです!もう一つ理由がありまして、実は私、女性用アダルトビデオの研究をしていたことがありまして。シルクラボさんという会社様がやられているんですけれども、そこのスタッフの方が全て女性で。性の世界の裏方で支える女性たちって一体どんななんだろうと、社会的にどういう制圧・抑圧みたいなものがあるのかっていうのを知りたいなって思って調べていったら、女性用アダルトビデオって必ずコンドームの装着シーンがあるんですよ。そういうところから、コンドームって面白いなーって大学時代に思ってたんです。そういう2つの流れがあったので、抵抗なくコンドームメーカーを受けることが出来たのかなと思います。

タイジ :
もうなんか面白いから妄想がバーンと膨らんじゃうね(笑)

ジョー :
ところで、相模ゴムさんとしての、HIVのボランティアではない仕事としては、普段どんなお仕事をなさっていますか?商品の企画開発みたいなのは。

磯部さん :
コンドームの商品の企画、例えば、どういうターゲットにどういう風に向けた商品を作っていくかというのを考えたりだとか、商品が出来た後、どういう媒体に広告を載せていくか考えたりだとか、あとは、今回のように番組に出演させて頂いて、会社だったり商品の紹介をさせて頂いたりだとかっていうお仕事をさせて頂いております。

タイジ :
じゃあざっくり今一押しのコンドームを教えてもらえませんか?

ジョー :
我々オジサン達にぴったりのやつを。

磯部さん :
今回HIVがテーマということなので、キース・へリング 1000という商品を持ってまいりました!キース・へリングさんってデザイナーさんなのですが、彼自身もエイズで亡くなっていてエイズに関する財団なんかも作られていて、危険なセックスをやめるようにという事をテーマに絵を書かれています。そのキース・へリングさんの絵がデザインされたコンドームです。

タイジ :
ここにね、粒々の刺激って。

ジョー:
(笑)

タイジ :
外側が粒々なのか、内側が粒々なのか、それとも両方が粒々なのか、どちらですかね?

磯部さん :
えー、外側が粒々です!

ジョー&タイジ :
なるほど~。

ジョー :
そんな相模ゴムさんでは日本のSEXという大規模なアンケート調査を過去に行っており、平均経験人数などの一般的なものから、SEXに対する意欲やセックスをしたくない理由など、相当踏み込んだ内容まで調査しており、今の日本の性事情が浮き彫りになっており、とても興味深い調査になっております!このデータをもとに、赤裸々に語って頂ければと思っております!まずは、日本人のセックスはどんな傾向にあるのでしょうか?

磯部さん :
傾向としてはですね、よく草食系という言葉あると思うんですが・・・20代男性の4割が童貞です!

ジョー:
えぇ!!

タイジ :
このアンケートは何人に??

磯部さん :
約1万4千人にとっています!

タイジ :
1万4千人であれば信頼のおける数字ですね。

ジョー :
他にはどんな!?

磯部さん :
あなたの初体験は何歳ですか?という質問で、20代~60代までの平均年齢が、男女ともに20.3歳です。

ジョー :
おぉー、タイジさん何歳ですか?

タイジ :
おれですか?15か6

ジョー :
えー早いですね!おれ20ですよ。

磯部さん :
平均的な感じですね。

ジョー :
一応聞きますが、磯部さんは?

磯部さん :
秘密です!(笑)

ジョー&タイジ :
ですよねぇ(笑)

ジョー :
そこは秘密なんですね~ずるいなー!磯部!人のは聞いといてー(笑)ギブ&テイクじゃないか、普通は!(笑)

磯部さん :
いずれね(笑)
ちなみにですが、60代だと21.7歳が平均なのですが、20代だと18.7歳ということで世代が若くなるにつれ、低年齢化しているんですね。

ジョー :
他にはどうですか??

磯部さん :
浮気率の調査があります。結婚相手、交際相手がいる方に対して、そのお相手以外にセックスする方はいますかという質問で、全体の21.3%が不特定の相手と浮気をしていると回答しております。

ジョー :
なるほど。これはどうなんですか、少ないという風に考えればいいんですか?

磯部さん :
でも5人に1人ですからね~。多いのではないですかね。

ジョー :
ちなみに僕は浮気が原因で離婚しましたけどね(笑)

磯部さん :
じゃあ5人に1人の方なんですね(笑)

ジョー :
ほっといてください!!大きなお世話だ!!(笑)

タイジ :
家族が一番!!

ジョー :
それでは最後に一つぐらい聞きますか。

磯部さん :
あなたの今までの経験人数はという質問です。世代別で20代~60代全員の平均だと8.1人。

ジョー :
男性女性だとどっちが多いとかあるんですか?

磯部さん :
男性が11.1、女性が5.1と、圧倒的に男性が多くなってますね。

ジョー :
まあまあそれはね、男は狩人的なところがあるからね。

磯部さん :
ところで、お二人はおいくつですか?

タイジ :
俺50。

ジョー :
僕49。

磯部さん :
なるほど。ちなみに50代が一番多く、平均が13.8人だそうです。

タイジ :
しょうがないです、この世代はしょうがないです(笑) おれもう聞いているだけで恐ろしくなってきました。コメントができません(笑)

ジョー :
改めて、このコーナーはHIV/エイズについてリスナーと一緒に考えていこうというといものですが、コンドームとエイズの大事な関係にあると思うんですが、その辺はいかがでしょうか。

磯部さん :
コンドームの役割は二つあって、まず一つ目が避妊。で、もう一つが性感染症予防なんです。避妊のための道具で実はたくさんあって、性感染症を予防できるのって唯一コンドームしかないんですよ。そういった意味でも、HIV予防のために是非とも皆様、コンドームを使って頂ければなと思います。

ジョー :
でも難しいのは、女性はそう思っていても、男性がね、付けずにやりたいっていうパターンってあるじゃないですか。であるいは、愛してるならそのままさせてくれよ、なんてことも。ここを女性が勇気をもってね、どういう風に言うのかっていうのが非常に大きな問題じゃないかなと思うんですが。

タイジ :
まー相手にもよりますよね。

ジョー :
これどんな風に考えたらよろしいですか?

磯部さん :
例えばなんですけれども、最近だと0.01mmの超薄型のコンドームもありますので、私の事をちゃんと考えているのであればコンドームを使ってくださいと、そういう言い方をして頂ければいいんじゃないかなと思います。愛しているなら使ってくださいということですね。

ジョー :
だからもうエチケットとして、コンドームを男性も持ち歩くべきですよね。好きな人と会うっていうときにはね。

磯部さん :
そもそも男性側で女性がコンドームを持っているといやらしいという考えを捨てて欲しいですね。

ジョー :
これはだから避妊のためであり、病気を防ぐためであり、色んな意味でLOVE & PEACEに必要なものだということですからね。この放送を聴いた人は是非カバンにコンドームを!これは大事です!

タイジ :
大切なパートナーのためにもコンドームを使用しましょう!

磯部さん :
コンドームの第3の役割「家族計画」なんです。子供いつ持つかをコントロールする道具でもあるんですよね。

タイジ :
なるほどね~、そうですよね、基本そうでしたよね。

ジョー :
タイジさん ではそろそろ曲の方に行ってみましょう!

This day’s select music
まばたき / シアターブルック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA